極秘指令!! 美肌、健康を手に入れろ
       〜美人OLと言わせてみせる

アンケートに見る生活者の意識

大豆ペプチドの飲用意向に関するアンケート
出典「マクロミル」

まず、大豆ペプチド飲料とアミノ酸飲料を比較すると、認知率、飲用経験、購入経験、次期購入意向どれを見ても、アミノ酸飲料に比べて低い値を示しているが【図1】、大豆ペプチド飲料の購入層に注目すると、「パワーエイド」と「もイチド」は女性より男性が高く、特に男性の 20代が購入する傾向がみられる。また、「からだまめラテ」は男女年代を問わず購入されているが、「ペプドパワー」「ザ・ペプチド」は、男女とも50代以上が全体より高い。【図2】

アミノ酸と大豆ペプチドの効果を飲用者に聞いたところ、「効果あり(『とても効果を感じた』+『どちらかといえば効果を感じた』)」と回答したのは、アミノ酸が 17%に対し、大豆ペプチドは23%と、アミノ酸より高い評価を得た。【図3】 アミノ酸飲料と大豆ペプチドに期待することを飲用者に聞いたところ、全体的に大豆ペプチドはアミノ酸より期待することが低いが、「健康維持」「コレステロール値の低下」はアミノ酸より10ポイント以上期待が高い。【図4】

トップページ

大豆に感心ありますか?

効果はアミノ酸以上!と言われる大豆ペプチド。このページではダイズエキスのイソフラボン、ダイズ発酵エキスのフィトコラージュを使った化粧品、「大豆の物語シリーズ」をお勧めしています。植物のコラーゲンと呼ばれるほどの高粘性たんぱく質水溶液で優れた美白作用があるんですよ。

「大豆の物語シリーズ」