記事検索
 
2006年07月29日

7/29 ぴーかんバデイ「内臓脂肪は死のサイン!メタボリックシンドロームを解消するお茶」

近頃よく耳にするメタボリックシンドローム!!
およそ1960万人の方が該当するそうです。
メタボリックシンドロームになりますと動脈硬化が起こって血管が詰まりやすくなるので
脳梗塞や心筋梗塞になる危険性が2倍から3倍になってしまいます。

メタボリックシンドローム
◆内臓脂肪
内臓脂肪の面積100cu以上あるとアウトで
おへそ周りが男性で85cm、女性で90cm以上が目安です。
◆高脂血症
中性脂肪が150以上またはHDLコレステロール40未満
◆高血圧
上が130以上、下が85以上
◆高血糖
血糖値が空腹時に110以上
内臓脂肪+「高脂血症、高血圧、高血糖の中から2つ以上」
当てはまる人はメタボリックシンドローム確定となります。
メタボリックシンドロームを解消するお茶「杜仲茶
内臓脂肪など身体に溜まっている脂肪を「分解」して効率的に「燃焼」させ
結果的にメタボリックシンドロームを総合的に改善出来てしまいます。
しかも杜仲茶を飲むと油料理を無理に我慢する必要がないそうです。
何故メタボリックシンドロームを撃退出来るのか
杜仲茶は善玉の「アディポネクチン」を増やすので脂肪を効率的に燃焼させる事が出来ます。
杜仲茶の飲み方
杜仲の茶葉「約10g」を1日で飲み切れる量のお湯で出来るだけ濃く煮出して飲みきる。
濃く煮出した方がメタボリックシンドロームの改善効果がより期待出来るそうです。
生活習慣の改善が大切
1.禁煙
2.アルコールの飲みすぎ厳禁
  一日分の目安は
  ビールだと「中びん1本」
  日本酒だと「1合」
  焼酎だと「1合」
  ワインだと「2杯」
3.運動不足を解消
  出来るだけ立っている時間を長くする階段を利用する

posted by アン at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぴーかんバデイ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。