記事検索
 
2006年07月30日

7/30 あるある大辞典「若返りの新素材」

納豆は以下のような身体にいい成分が含まれる事で有名ですが
ナットウキナーゼ:血栓を溶かす
ビタミンK2:骨を修復する
ムチン:消化吸収を促す
大豆イソフラボン:女性ホルモンの代用
納豆には人間を老化させない強力な若返り物質「ポリアミン」も多く含まれています。

続きを読む
2006年07月29日

7/29 ぴーかんバデイ「内臓脂肪は死のサイン!メタボリックシンドロームを解消するお茶」

近頃よく耳にするメタボリックシンドローム!!
およそ1960万人の方が該当するそうです。
メタボリックシンドロームになりますと動脈硬化が起こって血管が詰まりやすくなるので
脳梗塞や心筋梗塞になる危険性が2倍から3倍になってしまいます。
続きを読む
posted by アン at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぴーかんバデイ
2006年07月22日

7/22 ぴーかんバデイ「話題の食材!健康効果リサーチSP」

今日のぴーかんバデイは今までに放送された話題の食材の未公開の健康効果から
新発見の成分まで更なる健康効果をリサーチしてくれました。
続きを読む
posted by アン at 22:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | ぴーかんバデイ
2006年07月15日

7/15 ぴーかんバデイ「おからで上手にヤセる」

人間が太ったりやせたりするのは腸の構造が大きく関わっています。
その決め手となるのは小腸の内壁にある絨毛という毛の大きさです。
絨毛には栄養分を吸収する働きがあり大きい人ほど太る体質になります。
絨毛が大きくなるとその分表面積が広くなってより多くの栄養分を
吸収することになりその余分な栄養分が太る原因になります。
続きを読む
posted by アン at 20:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ぴーかんバデイ
2006年07月02日

7/2 あるある大辞典「中年太り原因は夏の生活!?」

食べる量が増えている訳でもないのに年々体重が増えてしまうのは基礎代謝量が減少しているからです。
(基礎代謝とは生命維持の為のエネルギー消費の事でエネルギー消費全体の60%を占めます)
夏場の生活が中年太りのきっかけを生むそうですよ
続きを読む
2006年07月01日

7/1 ぴーかんバデイ!「さらばわき腹肉!8日でくびれを作る」

脂肪が付きやすい順番は
@わき腹、お尻
A下っ腹
B胸
C太もも
D二の腕
食事の制限をどんなにしても腹筋をしても揉みしだいてもわき腹の脂肪はなかなか無くなりませんよね。
実はわき腹の脂肪はある意外な原因によって増えるそうです。
続きを読む
posted by アン at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(2) | ぴーかんバデイ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。